ICOラボ

利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社インロビ(以下、「当社」といいます。)が提供する「IOCラボ」(以下、「本サービス」といいます。)の利用に関して規定するものです。本サービスのご利用者様(以下、「利用者」といいます。)は、予め本規約に同意した上で、本サービスを利用するものとします。

(2018年2月1日制定)

(本サービスの目的)

第1条 本サービスはICO(Initial Coin Offering)またはこれに関連する情報を提供する目的で運営されるものであり、投資勧誘を目的としたものではなく、また、ICOへの応募、トークンの購入、仮想通貨投資その他一切の投資を推奨するものではありません。

(本規約の適用範囲)

第2条 本規約は、本サービスのコンテンツ、システムおよびその利用に関するすべての事項に関し、当社と利用者に適用されます。

(ID・パスワード等の管理)

第3条 利用者は、本サービスの利用に用いるアカウントおよびパスワードその他の情報をご自身の責任において行うものとし、利用者の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

(申込みの要件)

第4条 当社は、本サービスの申込者が、以下の項目の一に該当する場合は利用者として承認しない場合があり、申込者は不承認の結果に対して異議を述べることはできません。

  1. 当社に未払いの債務がある場合
  2. 過去に本規約違反、本サービスの悪用その他の不正な利用があった場合
  3. 申込内容に虚偽があったことが判明した場合
  4. 申込者が実在しない場合
  5. 申込者が届け出ているメールアドレスその他の連絡先に連絡がとれない場合
  6. 暴力団、暴力団構成員および準構成員、暴力団関係団体、総会屋、会社ゴロ、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団など、暴力、威力または詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団または個人(以下、「反社会的勢力」といいます。)である場合
  7. その他前各号に準ずる場合
  8. 当社が不適当と認める場合

(個人情報の取扱い)

第5条 本サービスに関し当社が個人情報を取得する場合は、当社が別に定めるプライバシーポリシーにしたがって取り扱います。

 

(利用料金)

第6条 利用者は、当社が別途定める料金および手段にて本サービスの利用料金を支払うものとします。

  1. 本サービスの利用料金対象期間は、利用者が当社所定の手続きにしたがい申込みをした日から1か月間とします。ただし、利用者が期間終了までに解約の申し出を行わない限り、同じ条件にて自動更新されます。
  2. 本規約第9条にもとづき当社が利用者の申込みを承諾しなかった場合であっても、申込日から不承認の結果を通知するまでの期間中、利用料金が発生します。
  3. 利用者が前項に定める対象期間の中途で本サービスの解約をした場合であっても、解約した日の属する月にかかる利用料金が満額において発生し、当社は日割精算その他の方法による返金は行いません。

(禁止行為)

第7条 利用者は、以下の行為を行なってはならないものとします。

  1. 法令上または本規約上特に認められている場合を除き、本サービスにより取得した情報を当社の事前の書面による承諾なくして複写、若しくはその他の方法により再生、複製、送付、譲渡、頒布、配布、転売、またはこれらの目的で使用するために保管する行為
  2. 当社、他の利用者または第三者の知的財産権(著作権、意匠権、実用新案権、商標権、特許権、ノウハウが含まれますがこれに限定されません)を侵害する行為
  3. 他の利用者または第三者の権利または利益を違法に侵害し、またはそのおそれがある行為
  4. 他の利用者になりすまして本サービスを利用する行為
  5. IDおよびパスワードの不正使用または他の利用者または第三者に使用させる行為
  6. 自身または関係者が反社会的勢力である旨または反社会的勢力と関係がある旨を当社に伝えるなどする行為
  7. 当社に対して、自らまたは第三者を利用して、詐術、暴力的行為または脅迫的言辞を用いるなどする行為
  8. 自らまたは第三者を利用して、当社の名誉や信用等を毀損し、もしくは毀損するおそれのある行為をした場合、または当社の業務を妨害し、もしくは妨害するおそれのある行為
  9. 公序良俗に反する行為
  10. その他、当社が不適切と判断する行為

(退会・解除)

第8条 利用者が本サービスの利用を終了する場合は、当社の所定の退会手続を行うものとします。

2.利用者が次の各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当社は、利用者へ催告を要することなく本サービスの解除または利用停止をすることができます。

  1. 本規約に違反した場合
  2. 本規約第9条各号に定める事由に該当した場合
  3. 一定期間以上、本サービスの利用がない場合
  4. その他合理的な事由により利用者として不適切と当社が判断した場合

(サービス内容の変更・廃止)

第9条 当社は、利用者に事前に連絡することなく本サービスの全部または一部を変更、追加または廃止することがあり、利用者はこれを承諾します。

(一時的なサービス中断・停止)

第10条 当社は、次に該当する場合には、利用者に事前に連絡することなく、本サービスの全部または一部を中断・停止することがあります。

  1. システムの保守を定期的に、または緊急に行う場合
  2. 電気通信事業者、データセンターなどの障害が起きた場合
  3. 火災、停電、天災、第三者からの妨害行為などにより本サービスの提供を困難と判断した場合
  4. その他やむを得ずシステムの停止が必要と判断した場合

2. 当社は本サービスの一時的な中断・停止によって利用者に損害が発生した場合でも、法令に定める場合または当社の故意または重大な過失を原因とする場合を除き、利用者に対して責任を負わず、かつ、一切の損害賠償を行いません。

(自己責任の原則)

第11条 利用者が本サービスを利用することによって、第三者に対して損害を与えた場合、利用者が自己の責任と費用をもって解決し、当社に迷惑を掛け、あるいは損害を与えることのないものとします。

(利用のための設備)

第12条 本サービスの利用のために必要な通信回線、通信機器、コンピュータ、ソフトウェアなどはすべて利用者の負担と責任において準備するものとします。
2. 利用者は、自己の責任と費用において、自己の利用環境に応じたセキュリティ対策(コンピュータ・ウイルスの感染、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等を含む)を講じるものとします。

(免責)

第13条 当社またが本サービスは、投資に関する助言をするものではなく、またはトークンまたは仮想通貨の売買もしくは投資(ICOへの応募を含むがこれに限られない)の勧告をするものではありません。
2. 当社は、情報を現状有姿および提供可能な限度で提供するに過ぎず、本サービスおよび本サービスに含まれる情報に関し、その正確性、信頼性、完全性、商品性もしくは特定目的への適合性などを、明示的もしくは黙示的に保証するものではありません。
3.利用者は、本サービスから得た情報に基づく行為(ICOへの応募その他の方法による投資およびトークンの購入を含みますがこれに限られません)および行為の結果について、当該行為を自己が行ったか否かを問わず、一切の責任を負うものとし、当社に対し、異議またはいかなる請求も行いません。

(著作権・商標権)

第14条 本サービスにより配信されるすべての著作物は、当社または各著作物の著作者その他の正当な権利者が著作権その他の一切の権利を有します。利用者は、著作物を本規約で定めた利用条件および著作権法で認められた範囲を超えて複製、転載、改変、編集、翻案、翻訳、送信その他あらゆる利用または使用を行ってはなりません。
2. 本サービスのコンテンツに含まれる一切の商標、サービスマーク、ロゴ等は、当社または正当な権利者の登録商標または商標です。利用者はこれらを無断で利用することはできません。
3.利用者が前2項に反する行為によって被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、利用者がこれらの行為によって利益を得た場合、当社はその利益相当額を請求することができます。

(譲渡禁止)

第15条 利用者は、本サービス契約に基づく権利または義務を第三者に譲渡・移転すること、売買、質権の設定その他の担保に供すること、その他一切の処分行為をすることができないものとします。

(利用規約の変更)

第16条 当社は、自らが必要と判断した場合、利用者の承諾を得ることなく、随時本規約を追加、変更または削除することがあります。
2. 利用者は、当社が本規約を随時変更することおよび本サービスの利用条件等が変更後の本規約によることを了承します。
3. 変更後の内容は、当社が別途定める場合を除いて、本サービス上や当社ウェブサイト上に掲載するなどの方法にて提示します。変更の効力は、当該告知が掲載された時点から生じます。

(準拠法・管轄裁判所)

第17条 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されます。
2. 利用者と当社との間に生じる紛争については、東京地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

以上